DEシリーズの枠で《ミラクル・コンタクト》や《アドバンスド・ダーク》が出たのだから、そろそろ《レベル・ソウル》も何らかの形で出そうよ

つれづれなるままにカードゲームとかを綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2011/03/01付 新制限雑感。
新制限雑感でー。

や、大した事は書けないです。

▼禁止

【制限 → 禁止】:《ゴヨウ・ガーディアン》
まぁ★6枠の必須として君臨してきたし、
「2800ライン」を作った張本人でもあった。
いずれ消える日が来てもおかしくないとは思ってたし、
同時にそれを望んでもいた。
ただこれより確実に《氷結界の龍 ブリューナク》が先だとは思ってたから、
そういう意味で《ゴヨウ・ガーディアン》が先に禁止になったのはかなり意外ではあったなぁ。

【制限 → 禁止】:《大寒波》
《大嵐》よりも《ハリケーン》よりも圧倒的に嫌なのでありがたいのが本音。
ただ《大嵐》も無いのにガン伏せへの抑止力無過ぎじゃないかという感も。
とはいえ《大寒波》は存在した所で、
ガン伏せを「強引に破る可能性」はあれど「抑止力」ではない気もする。

【圏外 → 禁止】:《マスドライバー》
マスドラガエルが猛威を振るったのは前環境だった気がする。
とはいえまず1killにしか使われないであろうこのカードは禁止でも妥当ではある。


▼制限

【準制 → 制限】:《オネスト》
遅過ぎた制限だと思う。
ライロ全盛期に制限かかるべきだった。
ダメステ、特に計算時に撃てるのが何よりダメ過ぎた。

【準制 → 制限】:《ダンディライオン》
準制に落ちたのが、と言うよりは、
個人的には準制に落ちた時期が間違いだったと思う。

【圏外 → 制限】:《BF - 月影のカルート》
よくやった。BF弱体化させるなら確実にカルだが、制限まで行くとは。
単純に《BF - 蒼炎のシュラ》の戦闘補助と《BF - 極北のブリザード》で釣る★3要員。
この制限でBFに与えた影響は果てしなく大きいと思う。

【圏外 → 制限】:《月の書》
あぁ……全く想定してなかったワケじゃないが……
無制限じゃないといけないカードだと思ったし、
無制限のままにしてくれると信じてたし、そう祈ってた……
まぁとりあえず積んどけカードになってるので、
そういう意味で多様性失わせてる感はあるが。

【圏外 → 制限】:《六武の門》
現状の真六武を擁するカードプールで持つパワーを見れば当然ですわ。
売り上げもあるだろうけど流石にここは制限にしてきた。


▼準制限

【制限 → 準制】:《カードガンナー》
昔より明らかに有用性が上がってるのに緩和する意味が解らん。

【制限 → 準制】:《魂を削る死霊》
個人的に言えば制限で良かったなぁ……
2枚あると相当鬱陶しい気がする。

【制限 → 準制】:《オーバーロード・フュージョン》
《大嵐》が無い上に、《ハリケーン》で一掃しても光属性モンスターなら《オネスト》警戒。
直接攻撃なら《バトルフェーダー》の可能性。
《サイバー・ドラゴン・ツヴァイ》もいる今の時代、
《パワー・ボンド》で《サイバー・ツイン・ドラゴン》狙った方が成功率高いんじゃとすら思う。

【制限 → 準制】:《巨大化》
解除で良いです。
そもそもどうしても《巨大化》要るデッキは《アームズ・ホール》積みます。

【圏外 → 準制】:《大天使クリスティア》
うーん。
自分は《大天使クリスティア》3枚積んだら3枚同時に引く自信があるけどね。
ただ発売されたばかりの《マスター・ヒュペリオン》や《神秘の代行者 アース》を制限かけるワケにもいかず、
かといって天使全スルーだと売り上げ重視と言われるのが目に見えてるから、
となると《オネスト》と《大天使クリスティア》しか無かったんだろうねぇ。

【圏外 → 準制】:《デブリ・ドラゴン》
結構なデメリットあるはずなのに、
それを全く感じさせないどころか出せるシンクロの強力さだけが際立つ不思議なカード。
カードプールの増加と共に便利になり過ぎたね。

【圏外 → 準制】:《王家の生け贄》
ここに目を付けられるとは意外過ぎた。
実際墓守に制限かけるなら、
《墓守の司令官》と《テラ・フォーミング》がある以上は《王家の眠る谷 - ネクロバレー》は意味が無い。
選択肢としては《墓守の偵察者》か《王家の生け贄》。
汎用性では《墓守の偵察者》だろうが、
墓守というデッキに限って、そして凄まじいパワーを発揮するのが《王家の生け贄》。
海外墓守は3積みが主流だからその影響は確実にあるだろうな……。

【圏外 → 準制】:《神の警告》
制限か準制か、どっちで来るかなーとも思ったけど準制に留めましたね。
ただ、《月の書》よりはこっち制限じゃね?って気はする。
《月の書》減る以上は余計に重要度上がるかもしれんね。

【圏外 → 準制】:《ゴッドバードアタック》
BF潰すならここだわな。
準制でも結構な痛手だと思うよ。


▼制限解除

【準制 → 圏外】:《カオス・ソーサラー》
おかえりなさい。
ちょこちょこ使われてるようなんだけど、
結局凄く目立ってる感じは無いし。
今の環境だとエンドカードになり得ないので、
何か別のカードと如何にシナジーを見つけて組んでいけるかかね。

【準制 → 圏外】:《終焉の王デミス》
ってかOCGでの《高等儀式術》で出すのは《神光の宣告者》でしょ?
但しONLINEで解除は勘弁。

【準制 → 圏外】:《スナイプストーカー》
別に良いでしょ。
そもそも準制と無制限変わらんし、
手札捨てる事がメリットになるデッキじゃないと美味しく使えない。
魔轟神だと気持ち悪いようで、結局貴重な召喚権使うのはネック。

【準制 → 圏外】:《氷結界の虎王 ドゥローレン》
マスドラガエルの1パーツ。
《イレカエル》と《マスドライバー》禁止に伴い、漸く自由の身に。

【準制 → 圏外】:《封印の黄金櫃》
2年間準制という微妙な立ち位置を続けてきたが、
結局その2年間のいずれも環境クラスで複数枚採用されていたデッキは少なかった。
酒ネクロとかがあるなら話は別だけど、今の制限下ではほぼ組めないし。
サーチカードの2枚と3枚は大きく違うが、それを踏まえても解除で良いかと。

【準制 → 圏外】:《スキルドレイン》
インフレが続く効果モンに対する強烈なメタなので個人的に解除は賛成。
使われるのが好きかどうかは別として。

【準制 → 圏外】:《血の代償》
一番の目的はガジェやBFの抑制だったイメージ。
BFが弱体化したからなんだろうか?
別にそこまで使用率高いイメージじゃなかったけど。


▼現状維持

【禁止】:《同族感染ウィルス》
マジで帰って来て良いんだけど。

【禁止】:《月読命》
マジで帰って来て良いんだけどその2。

【禁止】:《大嵐》
戻すつもりが無いのか、ある時ひょっこり帰って来るのか。
どっちに転ぶか判らないのが怖いね。

【制限】:《ダーク・アームド・ドラゴン》
いつまで残るんでしょうねぇ。
未だにカードパワーおかしいとしか思えないのでそろそろ消えてほしい……。

【制限】:《氷結界の龍 トリシューラ》
流石に GOLD SERIES のノーレアにしといて禁止にはなるはずが無い。

【制限】:《氷結界の龍 ブリューナク》
《ゴヨウ・ガーディアン》が禁止になって、いよいよ危ない気はしますね。

【制限】:《メンタルマスター》
2011/03の新制限を決めた時点でEXVCのサイキック達はデザインされていたはず。
だから無限ループが出来る事は気付けたはず。
だが、その無限ループが出来る事に気付けたとしても、気付いていたかどうかは別問題。

【制限】:《死者蘇生》
禁止に戻るか戻らないか……微妙な感じはした。
まぁ個人的に許せるレベルだけど。

【制限】:《増援》
まぁこれが禁止に飛ぶと純粋な戦士が涙目ってレベルじゃないんですが。

【制限】:《ハリケーン》
《大寒波》禁止より、《ハリケーン》禁止で《大嵐》復帰と思った。

【制限】:《ブラック・ホール》
個人的に今の時代ではそもそも「パワーカードだけどオーバーパワーには見えないカード」ので、
制限安定ではあれど今後も当面禁止には戻らないと思う。

【制限】:《未来融合 - フューチャー・フュージョン》
壊れ効果だと思うけど目立った悪用されてないしなぁ。

【制限】:《マインドクラッシュ》
何かとめんどくさいだけなので禁止で良いわ。
禁止にしないならルールを整備してくれ。

【制限】:《リビングデッドの呼び声》
緩和しても良い気がするけど、
一応デブリダンディに入ってた事で慎重な感じかな?

【準制】:《裁きの龍》
最近は制限にする必要が無いと思えるようになってきた。

【準制】:《サイクロン》
やはり準制で留めて様子見。
いずれは解除される気がするけども。

【準制】:《奈落の落とし穴》
制限でも準制限でも無制限でも納得出来るカードになりつつある。

【圏外】:《E・HERO アブソルートZero》
まぁそうなるでしょう。
《ミラクル・フュージョン》3枚積んだからって、
必ずしも《E・HERO アブソルートZero》3回出すワケじゃないので。

【圏外】:《神秘の代行者 アース》
出たばかりのストラクの中核カードなので流石に制限は無理。

【圏外】:《フォーミュラ・シンクロン》
んー、連打でドローするのよろしくないんだが。
デブリダンディ弱体化したからか。

【圏外】:《BF - 極北のブリザード》
《BF - 月影のカルート》《ゴッドバードアタック》制限で相当痛手だからねぇ。
《ゴヨウ・ガーディアン》もいなくなってしまうし。

【圏外】:《ブラック・ローズ・ドラゴン》
積めるのはおかしいと思うが、だが実際2回出て来る事はレアなんだな。

【圏外】:《マスター・ヒュペリオン》
出たばかりのストラクの看板カードなので流石に制限は無理。

【圏外】:《ライトロード・ハンター ライコウ》
単体で制限かかるパワーじゃない「1:1+墓地肥やし」のリバース効果に過ぎないのに、
デッキ次第でアドが半端じゃない。
準制限くらいはアリだったのかも。

【圏外】:《ローンファイア・ブロッサム》
2枚と1枚じゃ引く確率が明らかに違う。
制限に行ってくれるかと期待してた。

【圏外】:《強欲で謙虚な壺》
採用率異常だったがどうなるかなと。
かかる気もしたし、かからない気もしたし。
結果はスルー。高騰はいつまで続くのだろうか。

【圏外】:《デュアルスパーク》
光デュアルが今季あまり振るわなかった事と、
《オネスト》制限で弱体化する事でここまで制限する必要性は無いという考えか。

【圏外】:《貪欲な壺》
再利用したいカードを戻しての2ドローという、
実質的にメリットの塊の意味解らないカードだろ……
制限かかれよ……。

【圏外】:《成金ゴブリン》
昔は制限だったんだねぇ。
《強欲で謙虚な壺》が相性悪いデッキでは今後も重宝される存在になるのかな。

【圏外】:《ミラクル・フュージョン》
「自分で使うと事故るのに相手に使われると理不尽なカード」の1枚。
とりあえず強いからって漠然と3枚積むと事故るカード。

【圏外】:《六武衆の結束》
《六武の門》は制限かけたとはいえ、
これスルーはちょっと甘いんじゃないか。
関連記事
別窓 | 遊戯 | コメント:0 | トラックバック:0
<<制限改訂で引っかかったカード。 | 静寂サンクチュアリィ | 【ルール質問&回答】(2011/02/17~18) Page 2/4>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 静寂サンクチュアリィ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。