DEシリーズの枠で《ミラクル・コンタクト》や《アドバンスド・ダーク》が出たのだから、そろそろ《レベル・ソウル》も何らかの形で出そうよ

つれづれなるままにカードゲームとかを綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ここに書いて現地のスレに書かないのは反撃が怖い小心者だから。
ターボソサラのオクでの額に驚愕。
まぁ、ちょっと前まで出回りが少なかったらしくかなり高かった?みたいだから、それもあるのかな。
最近のを見ると若干落ち着き傾向にあるぽい。
……それでも私は安く買えたんだな。。。
いつものお店の店長さんに感謝。。。


黒薔薇の魔女はやっぱり最近(まぁ最近って程最近でもないのだけど……EOJ以降か)のカードに見られる、
全面アルティ加工のようです。
どうしよかな。。。スーレアの方がかわいいよね。。。


禁止制限の話。
ネオスナイト効果判明で落ち着いたけど、今回何であんな開闢復帰説が根強かったのかね。
それは流石に無いでしょ。。。
あれは意味が解らないカード。

まぁ、確かに現状ほぼ同等かそれ以上の制圧力を持つダムドが制限、裁きが準制ではある。

だけど違うんだ。

そもそもそいつらがその位置に留まっている事自体が間違いなの!orz

その子達も禁止にいるべきカードパワーの持ち主なんだよ……。
特に裁きが未だに準制という事実が信じ難い。。。

それに、開闢は明らかに汎用性が違いすぎる。

終盤腐るダムド。序盤腐る裁き。
こいつらも専用組めば腐らないわけだが。

「ソラエク → ネクガ落ちる」でコストが揃う開闢。

リクルなりライロなり終末なり墓地肥やす方法はいくらでもある。

ソサラが幅広くは入らないのはゲームエンドメイカーにならないからで、
開闢復帰したら闇入ってるデッキには多少無理してでも光突っ込んで開闢捻じ込むだろうし、逆もまた然り。

ついでに戦士の生還対応とか意味が解らない。
挙句の果てに蘇生も可能、奈落されても救援光とかDDR可能って何?
まぁその為だけにDDRわざわざ突っ込むかは別としてさ。

オネストあれば攻撃力2000以上の攻撃モンを殴れば、ノーダメージ状態からでも連撃で1kill可能。

……やっぱ意味が解らない。。。


そのネオスナイトは強いような、そうじゃないような……。
戦闘要員として見る分には残念な子、と言わざるを得ない。
攻撃力アップに2回攻撃とフィニッシャーに相応しいだけの効果を持ってるのに、
肝心の戦闘ダメージが通らないのは痛すぎる。
聖杯やスキドレ使っちゃうと攻撃力アップも2回攻撃も無効になるから意味が無くなるし。

ただこれ仮に戦闘ダメージ無効効果が無かったらと考えると、光属性である事も含めて相当気持ち悪い。
奇跡融合でいきなり出てきて3000オーバーの2回攻撃とか意味が解らない。それこそ開闢の再来。
そう考えると、バランス調整としては妥当だと思う。

やっぱり未来融合で任意の戦士墓地送りとか、
平行で任意のHERO戻しとか、
超融合で御用ギガン喰えるとか、
そういう方の需要としてが大きいのかな。

アブゼロ、シャイニング、グレートトルネードと強いHERO融合体が続いていただけに、
感覚が麻痺してるのはあるんだろうし、
フィニッシャーにはなれなくとも高攻撃力のモンスター掃討役としてでもエクストラに入れる価値はありそうだけど。
……開闢やサイバーツイン(ってか変異)って偉大だったんだねぇ。

万が一開闢戻って来たら1枚しか持ってないから微妙に困るかなーとか、
USAシクレアの開闢カッコイイよな、どうせ使うならこれかなーとか、
ちょっと思った自分がいる。結局情報に踊らされてる私乙(笑
まぁ買わなかったけど。
個人的には絶対戻って来ないと思うし、仮に戻って来る確率に賭けて買うには開闢って高い。。。


そもそもブラホ復帰とか抜かした自分も似たようなもんなのかもしれないけどね。
あれも自分で言っておいてなんだけど、まずい気がしてきた。
やっぱり今自分から墓地に送っても、デメリットどころかメリットになるカードって多いからなぁ……。
ラッシュのトリガーになりそうな予感はする。
神宣賄賂があって、スタロも存在するとはいえ危険なカードではある。
ブラホ制限激流制限よりは、むしろブラホ禁止激流無制限の方が納得が行くかも。

ただあのタイミングでターミナル内で使えるのは本当に怪しい。
サイドラやゲイルが複数枚使える例もあったぽいし、
そもそもターミナルに禁止制限があるなんて事はゲーム中一言も触れられてないぽいんだけど。
サイドラは2枚は無いとツインの融合に支障をきたすし、
やっぱり原作やアニメのイメージを尊重するだろうから、
カイザーをイメージしたデッキだったら2枚以上入っても不思議じゃない。
ゲイル2枚は入れんでもいい気がするけど、まぁ同様にクロウイメージならいいのかなぁ。

でもブラホは原作キャラのイメージと何ら関係無いわけで。
何故そんなカードがターミナル内限定とはいえ使えるのか?と考えると、
やっぱりリアルで復帰する前触れ……に思えて仕方ないのですよ。。。

逆転の発想として、

「ブリュや御用が禁止になるけど、ブラホみたいに禁止カードでもターミナルでは使えるから安心してね!」

だったりしてw

余談だけどそのブラホは3期4期版が足りなすぎるので念の為に買った。
あと月読命も思いっ切り足りないので買った。
ブラホは仮に復帰したら何らかの手に入りやすい形で再販来そうだけど、月読命は微妙。
関連記事
別窓 | 遊戯 | コメント:4 | トラックバック:0
<<制限改定怖いなぁ。 | 静寂サンクチュアリィ | 奈落やミラフォを手札から無効化、は強いと思うんだけどね。>>
この記事のコメント
禁止カードの影響力について
OCG界では禁止だったカードが再び制限カードとして使用可能になる事がたまにありますが、禁止になった、という時点でかなり大きな影響を与える要素がある、と考えるべきですよね。
それらが解除される事で流行も左右され、プレイヤーはKONAMIに弄ばれているように思う時がありますです。あまり無理せず、程々に頑張っていきましょう。
ネオスナイトの件ですが、本日遊戯王の劇場版を見てきました。Newカードだらけで正直ついていけない展開でしたが、何でもかんでも融合素材にできてしまう十代のHEROデッキは良くない傾向だと思います。そういった気まぐれで出した融合モンスターが環境を悪化する事にもなりかねないので、今後の遊戯王は新しいモンスターに頼らない、良いデッキを見せて欲しいと思いました。
2010-02-13 Sat 23:04 | URL | Mizuka #-[ 内容変更]
>Mizukaさん
確かに禁止になったり、制限になったりする事で大きな影響を与えますね。
環境にあまり影響を与えないようなカードの禁止解除ならいいのですが、
どんなデッキにも投入されるようなパワーカードの解除は勘弁してほしいものです。。。
コナミに弄ばれているように……考え方によっては、そう取れるかもしれませんね。
仰るように程々、がベストかもしれません。

劇場版遊戯王観られたのですね。ブログにも書かれてましたね。
やはりNewカード満載でしたか。もはやお約束の感じではありますが……。
最近の十代のE・HEROは融合素材指定が極めて緩いですから、
HEROと全く関係無いモンスターを融合素材の片割れに据えたデッキも見受けられます。
個人的には「HEROが一線級のデッキと張り合う為の進化の一環なのかなぁ」とか思ってましたが、
Mizukaさんのような生粋のテーマデッカーとしてはやはり許せない部分があるのでしょうね。

マンガやアニメで新しいモンスターが出ないとOCGのパックでのモンスターの話題性が無くなるので仕方ない部分はあると思いますが、
それでも最近はアニメ出身カードに強すぎるカードが多い気もします。(御用だのBFだの……
原作カードやアニメカードにぶっ飛んだ効果が多いのは今に始まった事ではないですが、
OCG化するならもうちょっと慎重に検討してからOCG化してほしいものです。。。
もっと昔のカードを有効利用するストーリーやキャラも出てくるといいのですけどね。
2010-02-14 Sun 14:54 | URL | 緋夜 #vzxnpeRg[ 内容変更]
ちゃんとした理由つきでブラホ復帰を予言していた人がいたとは・・・
2010-11-30 Tue 13:53 | URL | 予言者発見 #-[ 内容変更]
>予言者発見さん

コメントいただきありがとうございます。
気付くのが遅れてしまいました、申し訳ありません。

自分は実力の無いプレイヤーですし、見当外れの事を言ってる事が大半です。
ですので自分のブラホ復帰予想が当たったのは偶然だと思います(それも半年ズレてますし)。
2010-12-21 Tue 13:29 | URL | 緋夜 #vzxnpeRg[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 静寂サンクチュアリィ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。