DEシリーズの枠で《ミラクル・コンタクト》や《アドバンスド・ダーク》が出たのだから、そろそろ《レベル・ソウル》も何らかの形で出そうよ

つれづれなるままにカードゲームとかを綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ロックバーンや剣闘、次元に賄賂積まれると勝てる気がしないorz
ようやくアニバ★50到達。
あと先週末のエヴォで賄賂は4枚確保。

アニバは最初はスキドレネフ(+魔女)とかライロとか使ってたんだけど、
勝率が芳しくなかったので結局光メタビに。

それはそうと……

賄賂の微妙さというか、コストの代わりに課せられたデメリットである1ドローの重さがようやく分かってきた。
賄賂って今まで激強い手放しで3枚積めるもんだと思ってたけど、違うんだな。

どうしても護りたいカードがある場面か、
或いは相手がコストのあるカードを発動した時か、
制限カードに対して使わないと、
1ドローが結構響く。

一番重宝するのは自分初手先攻大量伏せで、後攻の相手に開幕嵐打たれた時。
初手で4000払いたくない(払いたくなくても賄賂無きゃ神宣撃つけど)し、
やっぱり心強いのは賄賂。
嵐は回収手段がほとんど無いので、その後撃たれる危険性は限りなく低い。
この情報アドが大きすぎる。
それを得られるなら1ドローは許容範囲。

マストカウンターに撃つ分には良いわけだけど、
中途半端なカードには絶対に撃ってはいけない感じ。
やっぱり普通に発動する分には1枚損をするのですから。

それでも汎用性十分すぎるほど高いから2枚積んでますけどね><
理由は前述の嵐対策がほとんど。
大量伏せする事多いし、弾圧割られると困るわけで。
関連記事
別窓 | 遊戯(オンライン) | コメント:4 | トラックバック:0
<<やる気低下中……。 | 静寂サンクチュアリィ | 新デッキスキドレ沈黙の幕開け?>>
この記事のコメント
使いどころが難しいですよね。

賄賂神宣で止めたいものは・・・マストカウンター(ウイルスなど)、行動妨害の寒波、制限のパーツですかね。なんでもかんでもポンポン撃ってたらきついですね。

ただ最近は洗脳系、ルール介入が多いせいで打つ機会が非常に多いんですよね。心理フェイズが多くなります。
2009-04-29 Wed 23:01 | URL | アルフィミィ #GiXro8LE[ 内容変更]
賄賂の影響、自分も感じております
1ドローを与えるデメリットは大きいとはいえ、都合の悪い魔法・罠を何でも打ち消してしまう能力は実に強いと思いまして、今さらながら「本当にエヴォの景品で良かったのかなぁ」とか思ったりしております。
無事にアニバが終了したと思いきや、明日からはまたアルティメットマッチ(?)なるものが開催されるようです。
廃人にならない程度に、お互い頑張りましょう。
2009-05-03 Sun 17:47 | URL | Mizuka #-[ 内容変更]
賄賂は一時期はやりましたが、魔法・罠を1枚止めたくらいでは最早どうしようもない環境になってしまったので、今は微妙ですね。強い事に変わりは無いんですが。
最新情報ですが、21日発売のVジャンプの全員応募で、遂に《ガーディアン・エアトス》が登場するらしいですよ♪
黒桜さんの願いがやっとかなったということでしょうか。
遊戯王を再開したので、機会があれば手に入れてみようと思います。それでは。
2009-05-07 Thu 18:31 | URL | アレス #tn2ftreA[ 内容変更]
>アルフィミィさん
確かに死デッキ魔デッキは1ドローさせてでも止めたいです。
寒波には撃ちたくなくても撃たざるをえないですよね。

洗脳系やルール介入……確かに多いですか。
通してしまうと勝負が決まってしまう可能性があるカードですから、
撃つかどうか悩むところですね。


>Mizukaさん
エヴォの景品としては破格の性能だと思います。
ただ、使いどころを間違えると自分の首を絞めるカードでもありますね。
……とはいえ、使われて相当厄介なカードである事に変わりはありませんね。


>アレスさん
確かに、今は1枚止めてもその後結局攻め込まれたりしますからね。
エアトス、遂に出ますね。私としてもぜひ欲しいところです☆
遊戯王再開されたんですね。アレスさんのペースでやっていってくださいね。
2009-05-17 Sun 12:07 | URL | 緋夜(みずき) #vzxnpeRg[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 静寂サンクチュアリィ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。